【無課金】ゴールデンホイヤーのコインの集め方について徹底解説!

アプリゲーム
potato
potato

ポイ活の一環で遊んでいたが、まんまとハマってしまったおっさんです。

ゲーマーのサラブレッドである僕が、今回はゴールデンホイヤーについて解説してみたいと思います。

僕の様にポイ活の一環で始めた方も居るでしょうし、しっかりと内容を把握して180レベルまで上げましょう!

ちなみに僕のVIPはルビー級で、それなりに課金して遊んでいる者ですが、無課金でも十分遊べる仕様だと思いますのでその方法についてもお伝えして来ますね!

簡潔にまとめて行きますので是非参考にして見て下さい!

スポンサーリンク

軍資金!コインの集め方について

軍資金(コイン)が無ければ正直稼ぐのは難しいと言わざるを得ないのがこのゲームの醍醐味。

ゴールデンホイヤーではコインを集める方法がいくつかあるので簡単に紹介して行きます。

まだ実践していない方は是非参考にして見て下さい。

コインの集め方

  • ログインボーナス
  • スペシャルボーナス
  • アリーナトーナメント
  • イベント(CMの達人)
  • ミニゲーム
  • 卵叩き割り(日曜日限定)
  • 公式Twitter・有名人達のコイン配り

これらは初級から上級者まで最低限行った方が良い項目です。

簡単ですがそれぞれ説明して行きますね。

ログインボーナス

こちらは最低限ログインさえしていれば頂けるボーナスです。

連続ログインボーナスは維持しておくことで稀にA級カードなど手に入るので、しっかりとログインだけはしてきましょう!

また、月にもよりますが豪華なログボなどもあります。

※VIP階級によってログボの内容は変わります。

スペシャルボーナス

画面右下にあるスペシャルボーナスをクリックすることで手に入るコインです。

こちらはレベルに応じて貰える額は変わってきますが、頂けるものはしっかりと頂くことが大切です。

特に5回目の受け取り時はルーレットで高額貰えるチャンスなので、暇な時にゲームを起動して受け取って置きましょう。

ちりも積もれば何とやらですね!

アリーナトーナメント

アリーナトーナメントへの参加はチケットが必要なのですが、毎日必ず1枚頂けるのでしっかりと回して置きましょう!※使用後24時間でリセット

運が良ければ20Ⅿ(20,000,000コイン)手に入りますよ!

CMの達人

CM(広告を参照)することでコインが貰える仕組みです。

この手は様々なゲームでも利用されている方法ですので、暇な時間がある時は適当に視聴してコインを貰っておきましょう!

同一のCカードも沢山貰えるので貯める事により、A級にもS級にも化けますのでお勧めです。

ミニゲーム

シルバー・ゴールドアカウントであれば一番の稼ぎ頭になること間違いなし!

ミッション(ミニゲーム運動会)をクリアすることで各ミニゲームのB級3枚、A級1枚が手に入ります。

しっかりとミニゲームを消化することで約8Mコインくらい手に入りますよ!

ショボい内容の物も多いですが、報酬の宝箱から稀にA級やB級カードも手に入るので是非参考までに!

卵叩き割り

週末限定で開催される卵叩き割り。

ハンマー入手方法

  • 毎日任務:金のハンマー
  • スペシャルボーナス:銀のハンマー

こちらを日々取得して置くことで、週末に豪華な賞品を手に入れる事が出来る仕様です。

ステージは7まであるのですが、僕は最高で5ステージまでしか行ったことがありません。

運試しだと思い週末にプレイしましょう!

ちなみにですが、毎日任務(金のハンマー)をこなすにもある程度コインが必要になってきますので、お勧めは銀のハンマーのみの取得です。

公式Twitter・有名人達のコイン配り

どのゲームにも有名人は居るものです。

Twitterなどで定期的にコイン配りをしている方も多数居ますので是非条件を確認し参加して置きましょう!

ゲーム自体、ブルーオーシャンなので当たる確率は他のゲームよりも高いのが特徴ですよ!(そもそも応募者の数が少ないので)

ちなみに僕は最大で50Ⅿ(50,000,000コイン)当選したことがあります。嬉しいですよねw

また、ゴールデンホイヤー公式Twitterでも稀に豪華賞品の配布をしていますのでフォローだけしておきましょうね!

【まとめ】ゴールデンホイヤーは面白い

正直、ポイ活の一環で遊んでいただけでしたがここまでハマるとは思いませんでした。

僕の場合ですが、無課金では物足りなくなってしまったのが運の尽きw

まあ高額手に入った時の高揚感はギャンブルそのものですがね。楽しければOKです

課金有りきで遊ぶのであればリアル破産を起こす可能性もありますので、節度を持って楽しめるよう心掛けましょう!

コメント